こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

イギリスで妊娠して何をすれば

良いのか、あまり良くわからなかったので

取りあえず、家から通える

マタニティーヨガ教室を探し

通ってみました。



スポンサーリンク

 

その時に学んだ事を書いて

いこうと思います。

 

マタニティヨガと言っても

私が通った教室はヨガだけではなく、

出産の時の対応などを色々と説明して

教えてくれました。

 

私は初めての出産で、日本での経験も

知識も全くなかったので、とても

勉強になりました。

 

また、私の勝手な日本での出産イメージと、

ヨガ教室で聞いた、イギリスでの出産に

関する話しが異なったので驚きました。

 

私がビックリした事も含め

まとめてみました。

 

 

呼吸

これは、ヨガの基本でもあると

思うのですが、鼻から息を吸って

口からゆっくり吐く、と言う感じで

2種類の呼吸法を習いました。

 

座りながらだったり、立ったりしながら

呼吸する事をしました。

 

呼吸してリラックスする事により

筋肉が緩み、痛みが軽減されるようなので

陣痛の時は、かなり重要なようです。

 

逆に緊張して筋肉が固くなると

痛みが増すので、呼吸してリラックス

する事が重要だと教わりました。

 

分娩時の体制

イメージ的に出産は仰向けの

体制で出産するものだと

思い込んでいました。

 

多分ドラマや映画などで見た

影響だと思いますが。

 

でも、イギリスでは仰向けの体制は

母体にも赤ちゃんにも一番ツラク

痛みも最大の体制だと言われています。

 

そんな一番ツライ体制で出産をした

日本人のお母さん達は、すごいなぁ~と

思ってしまいました。

 

仰向けの体制で出産するのは

病院側の都合のようです。

 

介助したり医者や看護師さんが

チェックするのに一番良い

ポジションなんだとか。

 

そんな事全く知りませんでした。

 

ヨガ教室の先生は、自分が一番

ラクな体制になれば良いと言ってました。

 

浴槽に入ると痛みが軽減して

かなりラクになると言ってました。

 

出産の時は浴槽から出ても良いし

水中出産でも良いし、好きなようにすれば

良いと・・・。

 

バランスボールを使ったりするのも

良いそうです。

 

私は出産未経験なので、まだピンと

来ないので、その時になってから

じゃないと正直わからないなぁ~と

思いました。

 

出産直後の肌と肌の触れ合い

赤ちゃんが産まれてすぐに

お母さんの胸の上に乗せて

肌と肌の触れ合いをする事が

結構、重要なようでイギリスでは

NHSでも推奨しています。

 

日本では「カンガルーケア」と言われていますが、

イギリスでは、この肌と肌の触れ合いの事を

「Skin to Skin」と言っています。

 

出産後できるだけ早くお母さんの肌に

触れさせ、愛着を形成させるようです。



スポンサーリンク

 

へその緒を切るタイミング

私のイメージでは、赤ちゃんが

産まれたらすぐにへその緒を切ると

思っていました。

 

これもドラマなど見た影響で、

勝手な思い込みだったのかもしれません。

 

でも、ヨガ教室で先生がへその緒は

すぐに切らない事をオススメする、と

言っていました。

 

理由としては赤ちゃんが産まれた

直後はまだ、胎盤から血液が流れていて

全部赤ちゃんに渡っていないから、

との事。

 

数分待ってから切る事を、イギリスでは

推奨しています。

 

ほんの数分待つ事によって、

へその緒の中に残っていた血液が

赤ちゃんへ移動して、血液中の

鉄分値が良好になり、赤ちゃんがより健康に

なるという研究結果が出ているそうです。

 

ただ、日本人は新生児黄疸が

出やすい特徴があるので、

へその緒をすぐに切らないと、

血液が赤ちゃんに多く流れて

多血症になり、黄疸になりやすい、

という考えがあるようです。

 

胎盤について

私が一番驚いたのが胎盤について

なんですが、日本や韓国で

出産した友人に聞いてみたら、

特に聞かれることも、見せられる事も

なく病院側で勝手に廃棄となったそうです。

 

これは病院によって違いがあるのかも

しれませんが・・・。

 

イギリスでは、胎盤をどうするか

自分で決める事ができます。

 

どうするって、どんな選択があるのかと

思ったら、「食べる」人が結構いるそうです。

 

家に持って帰って焼いて家族で

食べたりする人もいるんだとか。

 

あと人気なのが、スムージーにして

出産後に飲むと良いそうです。

 

栄養満点なので、産後の回復が早くなるとか。

 

カプセルにしてサプリメントとして

保存しておく事も出来るようです。

 

胎盤は英語でPlacenta(プラセンタ)と

いいますが、美容に関心がある人なら

聞いた事あると思います。

 

アメリカで出産した友人に

ハリウッドスターが胎盤を食べた

と言う話を聞いた時は、衝撃的

でしたが、イギリスでも胎盤を食べる人が

いると聞いて、衝撃的でした。

 

人間以外の哺乳類はほとんど

産後に胎盤を食べるそうです。

 

そーやって聞くと、そんなに

驚く事でもないのかもしれませんが

私が無知だったもので、聞いた時は

ビックリしてしまいました。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村


海外出産ランキング



スポンサーリンク