こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

かなり前から、骨盤まわりの痛みに

悩まされている、ひゃんぎです。

 

ミッドワイフ(助産婦)に

骨盤まわりの、恥骨と尾てい骨が

痛い事を話しました。

 

そしたらフィジオセラピー(physiotherapy)の

予約を入れてくれました。

 

が、3週間たっても日時の連絡が

来なかったので、次のミッドワイフ検診の

時に、予約の連絡が来ないと言いました。



スポンサーリンク

 

電話番号を教えるから、電話して

確認してみるよういわれました。

 

検診が終わってから、電話で

予約をしたのですが、実は予約は

ちゃんと取れていたようで、

郵便で予約の日時が書いてある

レターが後日届きました。

 

電話で言われた日時とレターに

書いてあった日時は同じでした。

 

そのレターを持参して、指定の日時に

NHS病院へ行きました。

 

受付けは機械で済ませます。

Physiotherapy_01

 

レターにあるバーコードを

スキャンして、自分の誕生日の

日付などを入力していき、

質問に答えていくと、受付完了。

 

そして指定のゲートナンバーへ

行き、ボードに自分の名前が表示

されるのを待ちます。

 

最初に言うと、私が思ってたのとは

全然違う内容でした・・・。

 

私のフィジオセラピーのイメージは

ストレッチをしたり、矯正してもらったり

すると言う感じでした。

 

前にイギリスで車椅子を利用する人たちが

生活している施設で、ボランティアを

していた時に、レジデンツが

フィジオセラピーを受けていました。

 

なので、その時のイメージが強く

今回、私も何かしら痛みを

軽減してもらえるものだと思って行きました。

 

 

私が受けたフィジオセラピーの内容

Physiotherapy_05

 

まず、最初にアンケートを記入しました。

Physiotherapy_04

 

とても重要なのでちゃんと記入を

するように言われましたが、

あまりチェックしているようには

見えませんでした(笑)

 

同じ部屋に妊婦の女性が7人来ました。

全員、骨盤まわりが痛い人達でした。

 

本当にみんな体がデカイのでビックリ。

 

妊娠24週の女性と31週の私のお腹の

大きさがそんなに変わらないような

気がしました・・・。

 

アンケートの記入が終わったら、

ここからフィジオセラピストの

超~早口の先生のお話が

2時間続きました。。。

 

話の内容

  • 骨盤への仕組み
  • 体への負担
  • 何で痛くなるのか
  • 痛みを軽減するのに何が出来るか?
  • エクササイズの方法

などなど・・・

妊娠中は出産に向けてなどなど・・・。

「リラキシン」とか言うホルモンが

分泌されているから、骨盤が

ゆるみやすくなっています。

 

そんな骨盤が緩みやすい状態で

お腹の赤ちゃんの体重増加や

重心の変化が加わると、骨と筋肉の

位置がずれてしまいます。

 

不安定になった骨盤のまわりで、

筋肉や骨が神経とぶつかると

痛みを感じるんだとか。

 

妊娠中期から後期・臨月にかけて

痛みを感じる妊婦が多いようです。

 

胎児が成長するに連れて、

どんどん悪化しやすいんだとか。

 

要するに、痛いのは普通の事なので

痛いからって、ストレッチや運動を

やめないで、痛くてもやり続けなさい!

って事でした。

 

骨盤ベルトはとても良いそうです。

 

イギリスで売ってるのを

まだ見た事はありませんが、

良い、と言っていたので、きっと

販売されてるんだと思います。

 

私は日本から「トコちゃんベルトⅡ」を

持参して来たので、利用しています。

 

ベルトをしている時と

していない時は、感覚が違く

つけている方が、いい感じなので

なるべく毎日つけるようにしています。

 

主に痛みを感じる時

  • 歩いている時
  • 階段の上り下り
  • 寝返りを打つ時
  • 靴下や靴を履く時
  • 車の乗り降り



スポンサーリンク

 

良い姿勢

  • クッションや巻いたタオルを背中に当て腰をサポートするように椅子に座る
  • 座った時に足を組まない
  • パソコンの画面に顔を近づけない
  • 夜寝る時に、足の間に枕を挟む(膝から足首あたり全体)
  • 寝返りをうつ時や、車の乗り降りの時に足をそろえる
  • 椅子から立ち上がる時は、背筋を伸ばしテーブルなどに手を置き支えながら立ち上がる

 

日常生活

  • 重いものを持たない
  • 体をねじらない
  • オンラインで食料品を買う事を検討
  • 座って着替える
  • 階段は1段ずつゆっくり上る
  • ゆっくりと短い歩幅で歩く
  • ハイヒールは履かずにラクな靴を履く
  • 長時間の座りっぱなし、立ちっぱなしをしないで姿勢を変える

 

動いてなければ痛くないけど

動かなければいけないので、

出産までは、しょうがないと思っています。

 

以前、友人と旅行をする時に

痛いとたくさん歩けないと思い、

ホメオパシーを取ったら、だいぶ痛みが

軽減しました。

 

普段は良いけど、遠出などする時は

またホメオパシーを取ってみようかと

思っています。

 

このフィジオセラピーで

教わったエクササイズも

毎日やろうと思っています。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村


海外出産ランキング



スポンサーリンク