こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

今回は、イギリスでの逆子の対処法に

ついてです。

 

英語では逆子の事を

「Breech Baby(ブリーチベイビー)」

と言います。



スポンサーリンク

 

イギリスと比べると、日本では

割と早い段階で、逆子のチェックをして

帝王切開となる場合は、35週くらいから

具体的な説明が行われたりするようですね。

 

病院などによって差はあると思いますが。

 

それに比べるとイギリスは結構

のんびり構えているような気がします。

 

31週の検診の時に、赤ちゃんの向きの

チェックはしてもらいましたが、

「まだまだ位置が変わる可能性はあるから、

また次回もみてみましょうね。」

と言われました。

 

私は今のところ、逆子ではありませんが

イギリスでの逆子に対する対処法を

ミッドワイフ(助産婦)やヒプノバーシングの先生に

聞いたので書いていきます。

ヒプノバーシングについてはこちら

 

 

逆子とは?

Breech Baby

逆子とは、お腹の中で赤ちゃんの

頭が上にある状態です。

 

本来であれば、頭が下にあり

赤ちゃんは、頭から産道を

通り抜けます。

 

なので、逆子で頭が上を向いていると

自然分娩がしづらくなってしまいます。

 

妊娠初期、中期の頃は、

赤ちゃんも小さく動き回る

スペースが十分あるので、

頻繁に向きがかわりますが、

妊娠後期になると、赤ちゃんの

頭は重くなってくるので、自然と

下を向き、固定されてくるそうです。

 

出産時まで逆子が続くのは

3~5%と言われています。

 

イギリスも日本と同様で

逆子の場合は、帝王切開を勧められる

ケースがほとんどで、以下のような

状態だと帝王切開になります。

 

  • Transverse(横位)
  • Knee Breech(膝位)膝がお尻より下になっている
  • Footing Breech(足位)足がおしりより下になっている

 

でも、病院や医師によっては

逆子の経腟分娩を希望する人を

引き受けてくれる所もあります。

 

自宅出産の場合、逆子の

経腟分娩は、結構行われている

そうです。

 

 

外回転術(ECV:External Cephalic Version)

37~39週あたりにミッドワイフまたは

医師が、お腹の上から赤ちゃんを回転

させる技術です。

 

イギリスのほとんどの病院では

このECV(外回転術)をオススメ

しています。

 

痛みの感じ方には個人差があるようですが

検診の時に行われるので、わりとすぐに

終わり、入院の必要はありません。

 

ただ、リスクもあって

胎盤剥離や臍帯が赤ちゃんの首に

巻きついてしまう事が起こる

可能性が0.5%くらいの割合で

あると言われています。

 

なので、ECVを受ける際は

よく考えてから受けた方が

良さそうです。



スポンサーリンク

 

 

お灸

Moxibustion
出典:「http://www.wikihow.com」

 

まずは、鍼灸院でお灸のやり方を

教わります。

 

足の小指の爪の根元にあるツボを

左右20分くらいずつ、温めて

刺激します。

 

これは33週目頃から行うと

効果が期待できるそうです。

 

 

逆子体操

赤ちゃんが動いている時に

行うとよいです。

 

また、入浴後や寝る前にやると

効果的なようです。

 

色んな体操があるかと思いますが

私がイギリスで教わった体操を

書きますと

 

◆四つん這いになってやる

  • ハイハイする
  • 腰をふる
  • 頭と肩を下げてお尻を突き出すようなポーズを30分以上やる

 

◆仰向けになる

  • お尻と腰の下にクッションや枕を置く
  • ひざを曲げてお尻を30cmくらい床から突き上げ15分ほどポーズを保つ

 

 

話しかける

赤ちゃんとお母さんは

一心同体なので、赤ちゃんに優しく

話しかけてお願いをする。

 

 

イメージする

これは、ヒプノバーシングの講座で

教わった事ですが、けっこう効果が

あるのではないかと、個人的には

思っています。

 

最初の講座の時に、赤ちゃんの頭が

下になっている絵が配られました。

 

逆子対策の為です。

 

先生にこの絵を冷蔵庫かどこかに貼って

毎日見るように、言われました。

 

私は壁に貼って、携帯の待ち受け画面も

その絵に変えました。

 

そしたら胎動の位置が変わったので

赤ちゃんがちゃんとしたポジションに

向きをかえてくれたのかな、と

思っています。

 

まっ、実際はどうだかわかりませんが

今のところ、逆子でもないし

特に何の問題もないので

赤ちゃんを信じて、自分にできる事を

やって行こうと思います。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村


海外出産ランキング



スポンサーリンク