こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

以前、イギリスの運転免許に切り替える方法

の記事を書きましたが、その後

日本の運転免許証が戻ってきたので、

その流れをまとめてみました。



スポンサーリンク

 

DVLAから大使館に日本の運転免許証が

返還されるまで、最低でも3か月くらいは

かかると聞いていましたが、

切り替え申請から、2カ月半後くらいに

大使館からメールで連絡が来ました。

 

受け取りの方法は2つありますが

自分で選べます。

 

 

直接大使館へ行く場合

【持参するもの】

<本人が行く場合>

  • 旅券(または写真付きの身分証明書)

 

<代理人が行く場合(同居家族に限る)>

  • 委任状(形式は任意)
  • 運転免許証保持者の旅券(または顔写真の貢のコピー)
  • 代理で受領する人の旅券

 

大使館の場所や開館時間は ⇒ コチラ

 



スポンサーリンク

 

郵送で受け取る場合

【郵送する物】①~③の3点

  1. 返還用の封筒(住所・名前を記入)
    運転免許証の原本は大切な物なので、
    追跡できるSpecial Deliveryを
    利用した方が良いと思います。Special Deliveryの封筒は郵便局で購入可能

    Special Delivery
    普通の封筒にSpecial Delivery分の切手を貼ってもOK

  2. 返還希望届コチラ
  3. 旅券のコピー

 

<書類の送付先住所>

Embassy of Japan
Japanese Driving License Section
101−104 Piccadilly,
London
W1J 7JT

 

私はロンドンまで行けないので

郵送で返還してもらいました。

 

郵送してから2日後には

自宅に届きました!

 

さすがお仕事が早いっ。

 

無事に戻ってきたので、一安心です。

 

DVLAから大使館に返還された

運転免許証の保管期間は、

免許証の有効期間満了後2年間です。

 

既に日本へ帰国していたり

イギリス以外へ転出した方で、

免許の返還を希望する場合は

直接大使館にEメールで

連絡すると良いようです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


イギリスランキング



スポンサーリンク