こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

早いもので、予定日まで

あと1週間くらいになりました。

 

今までは、あまり何も考えてなかったのですが、

ミッドワイフ(助産婦)の検診時に

陣痛を誘発する提案を受けた事で

チョット考えるようになり

実践中です。




 

ヒプノバーシング(催眠出産)の講座

受けた時に、いくつか教わった事が

あるので、試しています。

 

その中には、科学的根拠はなく

ただのジンクスだと言うモノも

ありますが、とりあえず実践中。

 

 

ラズベリーリーフティー

Tea

ラズベリーリーフティーは

子宮の収縮をサポートしたり

陣痛を和らげたりする作用があり

「安産の為のハーブティー」と

言われていて、ヨーロッパでは

結構人気なようです。

 

私は、個人的に結構好きな

お茶なので、最近は毎日

2杯飲んでいます。

 

ホットで飲むと体が温まるし

冷ましても結構おいしく飲めます。

 

また、母乳の分泌を助ける作用も

あると言われているし

ノンカフェインなので、

出産後も飲もうと思っています。

 

 

カレー

Curry

カレーは色々な香辛料が

入っているので、それらが

子宮を刺激すると言う考えから

そう言われているようです。

 

インドカレーとか日本のカレーを

食べてみましたが、特に何の変化も

ありません。

 

 

パイナップル

Pineapple

パイナップルには血行を促進する

効果があると言われてる、

ブロメラインと言う成分が

含まれています。

 

血流が良くなって体が温かくなると、

子宮口が開きやすくなって

陣痛を促進すると言われています。

 

缶詰ではなく、生のパイナップルを

たくさん食べると良いとか・・・。

 

 

ナツメヤシの実

Date

私は日本では、たぶん食べた事が

ないと思うのですが、陣痛促進に

良いと聞いて、スーパーで購入してみました。

 

味の方は、結構おいしいです。

 

出産予定日の4週間前から

1日に6粒ほど食べると良いようです。

 

自然と陣痛が始まり、陣痛の時間が

約半分になると言われているし

栄養価も高いので、やってみて

損はないと思います。

 

 

ウォーキング

Walking

日本では、臨月になるとお医者さんに

歩け歩け言われると聞いた事があります。

 

天気の良い日など、なるべく

歩くようにしています。

 

家を出たら、すでに上り坂なので

すぐにバテますが、滑らないよう

気を付けつつ、散歩していますが

骨盤まわりが痛いので、のんびりペース。

 

坂道を登ると身体が前方に傾くので

胎児が正しい方向へ下がりやすくなるとか。

 

効果があるのかは不明ですが

体力はつくかなぁ~と思ってます。



スポンサーリンク

 

 

階段の上り下り

Stairs

家の階段を上り下りするだけでも

ヨイショ・・・と思わず

言ってしまってる自分がいます。

 

階段の上り下りって結構

足の筋肉使ってるんだなぁ~と

最近実感しました。

 

出かけ先で階段がある所では

手すりにつかまってゆっくり

上り下りしています。

 

一段ごとドンドンと足を踏みならしながら

階段を登るのも効果があると言われてます。

 

 

スクワット

スクワットは家で気軽に出来て

料理をしている合間とかに

出来るのでオススメです。

 

出産に向けて体力もつくし

股関節を柔軟にして、子宮口を

開きやすくする効果があるようなので、

最近は家で気が付いた時に

毎日やっています。

 

 

バランスボール

Exercise Ball

脚を広げてバランスボールに座ったり

跳ねると胎児が下がってくるようです。

 

陣痛緩和の効果もあり、イギリスでは

出産の時にバランスボールを使う人が

結構いるようです。

 

NHSの出産病棟に見学に行った時に、

たくさんバランスボールが

置いてありました。

 

もちろん自分で持参しても良いのですが

病院でも借りる事ができます。

 

 

ホメオパシー

Homeopathy_001

イギリスでは薬局などで気軽に

ホメオパシー」が購入できます。

 

Caulophllum(コーロファイラム)

の200Cを36週から1週間に1粒

取ります。

 

そうすると、ちょうどよい頃に

陣痛が来る確率が高いそうです。

 

ちょうどよい頃と言うのは

ちょうど果物が熟して

ポロッと落ちる頃だとか。

 

個人差があるとおもいますが、

39週0日~40週6日の間に

来る確率が高いようです。

 

そして、出産時の出血が

少なくて済む効果もあるようです。

ホメオパシーに関してとても参考になる書籍です。

 

 

ツボ押し

img_4462

陣痛促進に効くと言われている

ツボがいくつかあるので

押しています。

 

1回やったからと言ってすぐに

効果があるわけではないのは

わかっていますが、そのうち

効果が出かなぁ・・・。

 

 

アロマオイルマッサージ

Labour oil

ヒプノバーシングの先生が

いくつかのアロマオイルを混ぜて

陣痛の時に使うオイルを

作ってくれたので、それをお風呂に

入れたり、お腹をマッサージしたり

しています。

 

お腹をマッサージする時は

右回りでマッサージすると

良いようです。

 

 

体を温める

Bath

温かいお湯につかって身体を

リラックスさせると、筋肉の緊張が

ほぐれます。

 

ラベンダーなどのアロマオイルを

入れると、心の方もリラックス

できます。

 

 

まとめ

簡単に出来る事が結構あるので

欲張って色々やっています。

 

初産は予定日を過ぎる確率の方が

高いと言われているし、

何となく自分の感ですが

予定日すぎるだろうなぁ~

なんて思っていますが、

取りあえず、出産まで

続けてみます。

 

人によって何で効果があるかは

違うと思いますが、簡単に出来るので

やってみると良いと思います。

 

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外出産へ
にほんブログ村


海外出産ランキング

スポンサーリンク