こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

先日、GP(かかりつけ医)に行き

生後8週の娘が、予防接種を受けました。

 

生後、GPに登録する必要があるのですが

登録する前にすでに、検診と予防接種の

手紙が届きました。



スポンサーリンク

 

日時が記載されていて

すでに予約されていました。

 

地域によっては自分から予約を

入れる必要がある所もあるようです。

 

指定された日時の都合が悪い場合は、

連絡すれば変更できます。

 

 

予防接種の手順

イギリスでは12ヶ月までの赤ちゃんには

太ももに接種を行います。

 

1歳以上の子供には、上腕に接種するようです。

 

施設によっては接種前のアルコール消毒が

行われない所もあります。

 

私が行った所は、アルコール消毒は

してもらえませんでした。

 

妊婦検診の時にアルコール消毒が

なく驚いたので、今回は驚きませんでした。

 

特に問診もありませんでした。

 

熱があったり子供の体調が

悪い時は、親が申告します。

 

日本での予防接種は皮下注射が

主に採用されていると思いますが、

イギリスでは基本的にワクチンは、

筋肉注射で投与されるようです。

 

予約時間にナビさん(旦那)と

娘を連れてGPに行きました。

 

少し待つと部屋へ案内されました。

ドクターがいくつか質問をしてきました。

 

この前の7週の時の検診で

赤ちゃんに問題がなかった事。

私とナビさんが両親である事。

 

両親でない代理の人が連れて行く時は

委任状が必要なようです。

 

そして予防接種に関する説明を

始めました。

 

メッチャ早口な先生でした。

 

そして最後に

「申し訳ないですが、赤ちゃん泣きます。」

と言われました(笑)

 

「わかっています。」

と答えました。

 

最初にワクチンを口から入れるのを

行いましたが、ドクターの

あやし方が上手だなぁ~と

思いました。

 

特に問題なく、すんなり飲んでくれました。

 

その後、ナビさんが娘をおさえ

両足同時にプスッと注射が

行われました。

 

それまでご機嫌だった娘ですが、

一気に大泣きでした。

 

そして最後に、もう一本右足にプスッと。

 

注射は合計3本でした。

大泣きしましたが、わりとすぐに

泣き止みました。

 

夜に熱が出るかもしれないので

子供用の解熱剤、パラセタモール(Paracetamol)

を与える事をドクターにオススメされました。

 

必ずってわけではないけど

あげた方が良いと言われGP内に

ある薬局で購入しました。

 

£3.5くらいだったと思います。

 

イギリスでは何かとパラセタモール

をオススメされるなぁ~と感じました。

 

妊娠中も安全と言われた、パラセタモール。

 

陣痛の時も病院でオススメされた

パラセタモール。

 

産後の痛みにもオススメされたのは

パラセタモール。

授乳中でも安全だと言われました。

 

購入後、車の中で1回飲ませました。

そして4~6時間あけて合計3回

与えるようにいわれたのですが、

最後の1回は、夜寝てしまい

あげれませんでした。

 

でも、特に問題ありませんでした。

 

体が熱くなるだろうから、

いつもより薄着で寝かせるように

言われました。

 

いつもは昼間、あまり寝ない娘も

翌日の昼間はいつもよりたくさん

寝ていました。

 

おかげで久しぶりに部屋の掃除が

出来ました。

 

受けた予防接種の記録は

Red Bookに書かれます。

 

「Red Book」は日本で言う

母子手帳の子供の記録にあたるものです。

 

私は出産後に病院で頂きました。



スポンサーリンク

 

予防接種の種類とスケジュール

(2017年1月現在)
【生後8週】

  • 5種混合<5-in vaccine>
    [ジフテリア<Diphtheria>、破傷風<Tetanus>、百日咳<Pertusiss>、ポリオ<IPV>、ヒブ<Hib>]
  • ロタウイルス<Rotavirus>
  • 肺炎球菌<Pneumococcal(PCV)>
  • B型髄膜炎菌<Meningococcal B(MenB>)

 

 【追記】

日本では定期接種に入っているB型肝炎<Hepatitis B>が

イギリスでも定期接種になりました。

 

対象は2017年8月以降に生まれた赤ちゃん。

私の娘は2016年11月に生まれたので任意で受けました。

 

【生後12週】

  • 5種混合<5-in vaccine>
    [ジフテリア<Diphtheria>、破傷風<Tetanus>、百日咳<Pertusiss>、ポリオ<IPV>、ヒブ<Hib>]
  • ロタウイルス<Rotavirus>

 

【生後16週】

  • 5種混合<5-in vaccine>
    [ジフテリア<Diphtheria>、破傷風<Tetanus>、百日咳<Pertusiss>、ポリオ<IPV>、ヒブ<Hib>]
  • 肺炎球菌<Pneumococcal(PCV)>
  • B型髄膜炎菌<Meningococcal B(MenB>)

 

【生後12~13ヶ月

  • ヒブ/C型髄膜炎菌<HiB/MenC>
  • 肺炎球菌<Pneumococcal(PCV)>
  • B型髄膜炎菌<Meningococcal B(MenB>)
  • MMR
    [はしか<Measles>、おたふくかぜ<Mumps>、風疹<Rubella>]

 

これ以降は、3歳4ヶ月またはそれ以降に

あるようです。

 

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村


海外での育児ランキング

 



スポンサーリンク