こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

以前から1度行きたいと思っていた

イギリス版のフリーマーケットのような

「Car Boot Sale(カーブーツセール)」に

行ってみました。

 

イギリスでは車のトランクの事を

「Boot」と言います。



スポンサーリンク

 

みんな車のトランクに売りたい物を

詰めて会場に行って売ります。

 

出品するにはいくらか払う必要があります。

 

場所によって違うのかもしれませんが

私が見に行った場所は、普通車は£5で

vanだと£10でした。

 

その日は、特に行く予定があったわけでは

なく、買い物の帰りにたまたま

車がたくさん止まってるのが目に入って

何だろう?と思って寄ってみたら

Car Boot Saleだったので

フラッと寄ってみました。

 

普段はラグビーなどやる場所で

かなり広い場所でした。

 

みんな車のトランクに積んできた

売りたいものを並べて販売していました。

 

洋服やおもちゃ、食器、など

色んなものが売られていました。



スポンサーリンク

 

良くわからないガラクタもたくさん

ありましたが、キャンピング用の車も

売られていたので、ちょっとビックリ

しました。

 

考えてみれば道端に止めてある車に

「For Sale」と書かれているのを

イギリスでは良く目にします。

 

なのでイギリスではきっと普通の事

なんだと思います。

 

車の中に素敵なオーブンもついていて

チョットいくらか気になりましたが、

金額は聞きませんでした。

 

車オタクのナビさん(旦那)がいつも

キャンピングカー欲しいと言ってるので

さらに欲しくなってしまうと困るので・・・(笑)

 

今は車よりDIYが最優先です。

 

このカーブーツセール朝早く行けば、

結構掘り出し物なんかもあるかもしれません。

 

自分の好みの物がたまたまあれば

ラッキーですね。

 

日本にいた頃は、中古品と言うのは

あまり好きではありませんでした。

 

本やCDなど廃盤になってしまってる

物は中古で購入したりしましたが

基本的には新しい物が良かったのですが

イギリスに来て、かなり変わりました。

 

ナビさんが貧乏と言うのも

ありますが、あまりにも普通に

中古で物を購入するので、

何となくそれが普通になってきて

しかも安く購入できるので

今では良いかなぁ~と思い

チャリティーショップなんかも

たまに行ったりしてます。

 

いつかCar Boot Saleで物を

売りたいな、と思ってます。

 

義母もナビさんもモノを

捨てられないので、この家には

かなり物があふれています。

 

私からしたらゴミ屋敷です。

 

片づけて綺麗に保管してるならまだしも

それが出来ないので本当にゴミ屋敷。

 

この家にあるガラクタもイギリスでは

きっと買う人がいるだろうと思います。

 

壊れた物でも販売するし

それを買う人もいるので驚きます。

 

別に買いたいものがあるわけでは

ありませんが、今度はもう少し朝早く

行ってみようかと思います。

 

子供の洋服やおもちゃなどが

あれば、きっと買ってしまうだろうなぁ~。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


イギリスランキング



スポンサーリンク