こんにちは。

イギリスで子育て中の、ひゃんぎです。

ちょっと久しぶりの更新です。

 

私は、イギリスでナビさん(旦那)の

お母さんとお兄さんと同居中です。

 

お片付けの出来ない義母&重度知的障害の義理兄

との生活は、かなり大変ではありますが

子育てで気を紛らわせながら、生活しております。



スポンサーリンク

 

先日、事故の夢をみました。

 

普段は夢なんて覚えてないのですが、

あまりにハッキリ覚えてたので

夢辞典で調べてみた所

「環境の急変」との事。

 

あぁ~、なるほどねぇ・・・

 

 

重度知的障害の義理兄(次男)

 

ナビさんには、お兄さんが2人いて、

2番目の次男と一緒に住んでいるのですが、

重度の知的障害者です。

 

良く、どのくらい重度なの?

と友達に聞かれますが、

何と答えてよいやら・・・。

 

とにかくかなりの重度です(笑;)

 

おまけに体重は100キロ超えてますΣ(゚Д゚)

 

言葉は話せませんし、文字も書けません。

 

気に入らない事があれば、物を蹴ったりして

家の家具やらモノ、壁を

どんどん壊していきます。

 

他人が1人で面倒見れるような相手では

ありません。

 

ナビさんがDIYで作ってる壁とかも

完成してないのに、すでに破壊されてたりします。

 

義理兄(次男)はデイケアで

1日4時間、ケアスタッフが

外に連れ出してくれるのですが、

1人では対応できないレベルなので

必ず2人で迎えに来て、2人で送り届けに

くるんです。

 

1人のケアスタッフが休むと、その日は

義理兄を連れ出すことが出来ず、

キャンセルとなり家にいます。

 

義母は、1日のデイケアは希望して

利用してますが、施設に預けて

泊まり込みで生活させるのは、

イヤなようです。

 

私は、障害者施設でボランティアしていたので

施設に預ける事は、悪くないと思ってます。

 

義母的には多分ですが、施設に預けて

ケアスタッフがコントロールできなくて

薬とか投与されるのがイヤなんだと思います。

 

あと、虐待される可能性も・・・。

 



スポンサーリンク

 

 

義母が救急車で運ばれ入院

 

義母がメインケアラーとして、

義理兄の面倒を普段は見ていますが、

先日義母が急に、入院してしまい、

私の生活が一変してしまいました。

 

義母が入院してる間、誰が義理兄の

面倒を見るんだ?ってか見れるんだ?

って事になります。

 

ウェールズに住んでる長男夫婦は、

自分たちは面倒みない、施設にあずけろ!

とハッキリ言ってきました。

 

その返答に正直ガッカリしました。

 

施設が見つかれば、苦労しません。

 

長男夫婦には子供がいないので

1日くらい見てくれても、良くない?

ってナビさんに愚痴りました。

 

ナビさん的にも、普段仲良くしてるだけあって

冷たさにガッカリしたと思います。

 

義母は、体調が悪かったのに

医者はヤダ、救急車もヤダとかいって

数日家で寝てましたが、ナビさんが

GPに予約の電話しました。

 

そしたら、救急車呼ぶべき!

って言われたので、義母が断って、

「救急車呼ぶくらいなら、

もう少し家で寝て様子をみる」

とか言いました。

 

そしたら医者が、家に訪問してきてくれました。

で、結果的にやっぱり救急車を呼ぶことに。

 

病院で検査をした結果、肺炎でした。

 

呼吸もちゃんと出来てなかったし、

まともにしゃべれなかったのに

良くここまで我慢したもんだなぁ~と

思ってしまいましたよ。

 

で、2週間くらい入院してました。

 

その間、義理兄(次男)の世話を

しなければならず、私とナビさんの

生活はガラリと変わりました。

 

重度の知的障害者と言う事で

1人で放置しておくのは、認められません。

 

その辺赤ちゃんと同じですね。

 

家に1人残してはいけないので、

常に一緒に誰かがいないといけません。

 

取りあえず、受け入れ先の施設が

あるか探しました。

 

ソーシャルケアのスタッフが

色んな施設を当たってくれたのですが

障害が重度過ぎて、どの施設にも

見事に断られました。

 

施設を探したことを、

後から義母が知って激怒。

 

そんな事言っても、預けないと

ナビさん会社いけないし、私も子育てで

手一杯なので、100キロ超えてる

義理兄(次男)の面倒見るなんて不可能。

 

その辺、義母はわかってくれません。

 

で、結局ナビさんが全部やる事に。

 

義母が入院した日から

ナビさんの子育てサポートは

ゼロになりました(泣)

 

何もやらなかったナビさんを

1年かけて日々教育して、やっと少しは

使えるようになった~と思ってたのに・・・。

 

サポートがゼロになったプラス

義理兄のご飯づくりもやる事に。

 

食べる事大好きな人だし、

味なんて関係ないので、その辺は

気を使わなくてラクだったけど。

 

そんな生活が2週間くらい続き

義母が退院してきました。

 

でも、体力も落ちてそんなに動けないので

私はご飯の準備したり、紅茶とビスケットを

部屋に届けたり・・・

 

義母の部屋に行くのも苦痛、

部屋が汚すぎて、足の踏み場がなくて

それはもう大変。

 

米もパスタも麺も嫌いな人なので

一体何を作ればよいんだ?って感じ

でした。

 

とりあえず、ジャケットポテト

マッシュポテト、チップス・・・

調理方法を変えて、じゃがいもを

入れときました(笑)

 

義母が入院中、毎日病院に

お見舞いに行きましたが

行くたびにナビさんは、何かしら

文句を言われ、ヤレヤレって感じ。

 

私は病原菌ウヨウヨの病院に

娘を連れて行くのは

嫌だったんですが、仕方なく

毎日行きました。



スポンサーリンク

 

 

薬の副作用で義母が狂う

 

義母が入院した数日後、ドクターから

ナビさんに電話がありました。

 

お義母さんちょっと暴れたようです(゚Д゚;)

 

義理兄(長男)がお見舞いに行ってる時、

病院を抜け出そうとしたとか。

 

ナビさんが迎えに来るから・・・

とか言って出入口に向かい

警備員に連れ戻されたそう。

 

もちろん、ナビさんは迎えに行く予定

なんてありません。

 

そして義理兄(長男)にあなたは息子じゃない

って言って殴ったらしい。

 

私とナビさんは、それを聞いて

狂ったんじゃなくて、障害者の

義理兄(次男)の面倒を見ようとしないから

わざと殴ったんじゃ?!

なんて思っちゃいました(笑)

 

まっ、長男のお義理兄さん的には

殴られてショックだったと思いますが

薬の副作用って事で仕方ないですね。

 

で、その後義母は変な事を言うように

なりました。

 

幻覚を見てるのか、夢と現実が

ごちゃごちゃになってしまったのか。

 

「私、結婚するの。」とか言ってて

最初私は何の話をしてるのか

全く理解できず・・・。

 

相手の人の年齢や名前まで

ハッキリ言ってました。

 

後からナビさんに聞いたら

変な事を言ったと思ったら、

普通の会話になったり

混乱したそうです。

 

でも、ナビさんは話しを合わせて

うなずいて聞いてました。

 

たまに質問をしたりして

「その婚約者はDIY出来るのか?」

「窓は作れるのか?」とか・・・(笑)

 

どうやって連絡を取ってるのか聞いたところ

「酸素マスクのパイプ」

と言ってました。

 

お義母さん、マジやばい~っ(゚д゚)!

 

ドクターと廊下ですれ違ったので

立ち話をして、色々話を聞きましたが

薬の副作用で、おかしくなってしまうのは

稀な事だそうです。

 

薬の服用をやめて、もとに戻る事を

願います。

 

 

義母退院後の生活

退院してから、ナビさんは

義母と義理兄につきっきりで

お世話をしてます。

 

やればやるほど、義母はわがままになり

文句も増えて、さすがにナビさんが

チョットかわいそうです。

 

でも、実の母親だし、何言われても

とにかく尽くそうとしてます。

 

そのかわり、私と娘は放置状態。

 

そんな状況がわかったのか、

娘が「ダディーダディー」

と突然言い始めました。

 

毎日かなり連発!

 

「マミー」とはまだ言いません。

 

 

DIYの影響で体調不良

 

今だにDIYで家を修復中ですが、

今年に入ってから、下の階の

床をはがしました。

 

「床をはがすと地下から悪い

エネルギーがきて、体調不良になるかもだから

床をはがしたら、さっさと床を作ってね。」

 

と、ナビさんに床をはがす前から

言ってました。

 

ジオパシックストレス(Geopathic Stress)とかも

地下から来ているものです。

 

癌の患者の約9割の人は、

ジオパシックストレスの影響を受けていると

言われています。

 

風水的にも寝る場所は、か~なり重要です。

 

床をはがした後、ナビさんも

すぐに床を作る予定でした。

 

が、義母の一言で作業が進まなくなりました。

 

はがした床を見て、本来の床のレベルより

もっと床を下に下げたい、とか言い出しました。

 

ナビさん的に、床を下げるのは危険だから

素人の自分には無理。

 

プロの人を雇うよう義母に言いましたが、

義母は何もやらないので、ナビさんが

大工さんを探して連絡を取り

家を見に来てもらいました。

 

やってもらえそうな感じだったのですが

義母が気に入らない、とかでオーダーできず。

 

何かやろうとするたびに、いつも計画変更して

作業がすすみません。

 

早く完成させろ、と言ってるわりに

邪魔してるのも義母・・・(笑)

 

そんなんで、床はがして以来

私は数か月で3回も風邪ひいて、娘も

風邪ひくし、義母は肺炎、

ナビさんも義理兄も普段風邪ひかないのに

長い間風邪ひいてました。

 

明らかに、家のせいだ!

と私は思ってます。

 

風水処方してる所もあるし

まぁ~なんとかなるでしょ~と

思って日々過ごしてます。

 

限界が来たら日本に避難・・・かな(笑)

 

とにかく、お義母さんに早く元気に

なってもらいたいです☆



スポンサーリンク