こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

子育てをしていると、色々苦戦して

直面する問題が結構あります。

 

その一つが歯磨き!

 

最近は、歯磨きが凄く楽になったので

その情報をシェアしようと思います。

 

娘の歯が生えてきて離乳食が

始まったころから、歯磨きを開始しました。

 

が、嫌がる嫌がる。

 

おもちゃとして歯ブラシを持たせて、

自分で口に入れる分には、

全く問題ありませんでした。

 

しかしゴロンと寝転かせて歯磨きを

しようとすると、口をムギュっと

閉じてしまったり、大泣きしたり・・・

 

かなり毎回苦戦してました。

 

子育て中の友達に聞いても、

みんなかなり苦戦してる様子。

 

むしろ泣いてくれた方が

大きな口があいて磨きやすいと

言ってる友達もいました(笑)

 

あまり無理矢理に押さえつけてやると、

トラウマになると聞いた事があるので、

私はなるべく無理矢理は

やりたくありませんでした。

 

そこで、妊娠中にたまたま存在を知った

虫歯ができにくくなり、うがいもいらない

世界初の「ブリス菌」配合の子供用歯磨き粉を

使用する事にしました。

 

【ブリアン】公式ページ

≪特定商取引法にも基づく表記≫

【店舗名】ウィステリア製薬株式会社

【運営責任者】横沢 卓也

【取扱商品】歯みがき粉

【所在地】東京都中央区日本橋3-1-4 画廊ビル4階

【電話番号】0120-648-060

【公開メールアドレス】info@kodomohamigaki.com

 

虫歯予防のための善玉菌「ブリス菌」とは何?

 

「ブリス菌」とはニュージーランドの

オタゴ大学にて、ジョン・タグ教授

という方が、発見したと言う善玉菌です。

 

もともとブリス菌は、虫歯になりにくい

子供たちの研究から発見された菌のようです。

 

この子供用の歯磨き粉ブリアンは、

ブリス菌が配合されていて

歯磨き粉代わりに使う事によって

虫歯を防ぐことが出来ると言われています。

 

虫歯菌のエサとなる歯垢も除去してくれる

このブリス菌という乳酸菌は、

虫歯菌のエサとなり、増殖の原因となる

歯垢や汚れを除去し虫歯を防いでくれます。

 

とても細かい粒子なので、

歯と歯の間や、歯と歯茎の間、

奥歯の方など、歯ブラシが届きにくい

場所にも届き歯垢を除去してくれます。

 

しかも、ブリアンは食品成分100%で、

殺菌剤や発泡剤、界面活性剤などは

一切使っていません。

 

とても優しい歯磨き粉で、

子供の喜ぶいちご味です。

 

小さな子供でも安心して使える

 

ブリアンは粉状の歯磨き粉です。

 

歯磨き粉というと、通常ペースト状のものを

思い浮かべるかもしれませんが、

ブリアンは粉のタイプです。

 

そのため、乳幼児には歯ブラシを

使わなくても、指にガーゼを巻いて、

ブリアンをつけて磨いてあげる事もできます。

 

そして口をゆすぐ必要がないんです。

 

なので、まだうがいのできない

小さい子供でも安心して使うことができます。

 

殺菌剤を使わないので生きたまま口に届く

ブリアンは、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などは

一切使用していません。

 

そのため、生きたまま菌が口に届きます。

 

通常の歯磨き粉と併用する際は

使った後に良くうがいをしてから

ブリアンを使う事が推奨されています。

 

子供の為に成分の優しさにこだわっている

 

ブリアンは子供の体の事を考えて

作られています。

 

下記の成分は使用されていません。

  • 殺菌剤
  • 発泡剤
  • 界面活性剤
  • 研磨剤
  • 合成着色
  • 刺激
  • 保存料
  • パラベン
  • グリセリン
  • ポリエチレングリコール
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • 添加物
  • フッ化ナトリウム
  • 酸化防止剤
  • シリコン

 

毎日使うもの、しかも口に入れる物なので

優しい成分で作られているのが

嬉しいですね。

 

子供の大好きなイチゴ味

私の娘が歯磨きの時に

口を開けてくれるようになった

一番の原因は、何と言っても

この味だと思います!

 

いくら体に安心の成分で作られていて

虫歯を防いでくれる歯磨き粉でも

子供が嫌がって口を開けてくれなかったら

意味がなく無駄になってしまいますよね。

 

しかしブリアンはイチゴ味なので

私の娘同様、子供が歯磨きの時に

口を開けてくれるようになった

という声がたくさんあります。

 

要するにおいしい味って事ですね。

 

 

ブリアンのメリット

 

 

ブリアンのメリットとしては、

体に優しい成分のみで作られていて

アレルゲン物質が入っていない

という部分が挙げられます。

 

一般的な子ども用の歯磨き粉には、

アレルゲン物質が入っていることも

珍しくありません。

 

この点はアレルギー持ちのお子さんを

抱えている親から高く評価されているところです。。

 

同じく、通常のな歯磨き粉に使われているような

化学物質が入っていない点も評価されているます。

 

あとは、子供の好きないちご味だからこそ

子供の歯磨きが楽になった

という声もとても目立ちます。

 

私の娘もその1人です。

歯ブラシを口に入れて磨く時の

最初の1回目は、歯ブラシに吸い付きます(笑)

 

子供の歯磨きに苦労する方は

とても多いでしょうから、

親としてはとても助かりますし、

これは大きなメリットです。

 

ブリアンは1回分ずつ梱包されていて

 

使い切りタイプなので、衛生面でも安心です。

 

 

子供のためには、やはり衛生面にも

配慮したいものですよね。

 

 

ブリアンのデメリット

 

ブリアンのデメリットとしては、

第一に価格が挙げられます。

 

通常売られているような

一般的な子ども用の歯磨き粉と

比べると、かなり金額が高いです。

 

もちろん、高いだけのこだわりと

品質があるのですが、親にとっては

デメリットになってくるでしょう。

 

あとは、ブリス菌は日本ではまだ知名度が

少なく商品化が難しい成分なので

前例が少ないです。

 

海外では、特許取得している国もあり

当たり前のように使用されていたり

するようですが、日本ではまだまだ

と言う感じです。

 

また、1回分ずつ梱包されている

使い切りタイプですが、2回などに

分けて使う時は、湿気が多い所で

保管しておくと固まってしまいます。

 

 

ブリアンの価格に関して

 

ブリアンの価格なのですが、

やはりこだわっているだけあって

一般的な歯磨き粉と比べると高いです。

 

実際に価格がネックになっている

といった声も少なくありません。

 

私も最初は高いなぁ~と思いました。

 

ただ、私の場合かなり虫歯になりやすく

一時帰国するたびに、歯医者に行ってるのですが

娘には歯医者通いをさせたくない

と言う気持ちと、気を付けてはいるけど

私から虫歯がうつらないか心配でもあり、

使う事を決めました。

 

何も一生使うわけではありませんし

小さくて虫歯になりやすい時期だけ

使おうと思い購入してます。

 

個人的には、先行投資と考えてます。

 

歯は体全体の健康にも影響しますし、

長い目で見れば許容範囲だと思います。

 

私の母は、自分が購入してる

青汁と同じような金額ね、

なんて言ってました(笑)

 

誇大広告や嘘はないのか

 

ブリアンは決して安い買い物ではないですし、

私はけっこう疑い深い方なので、

購入する前に色々と調べました。

 

しかしブリアンに関しては、

誇大広告であるとか、嘘であるなどと

いったことはないと考えて良いでしょう。

 

というのも、公式サイトを見ていても

きちんと細かなところまで

注意書きがなされています。

 

データに関しても、きちんと公開されていますし、

根拠として十分に信頼できると思います。

 

また、60日間の返金保証があるので

アフターサポートもしっかりしていて

安心です。

 

そして、問い合わせをしても

対応も良く返事も早いです。

 

ブリアンを使用するのに向いている人

ブリアンは、やはり子供のために

優しいものを使いたい、

安心できるものを使いたい

という方に向いています。

 

アレルゲン物質も入っていないですし、

化学物質も入っていませんので、

優しくて安全安心です。

 

また、子供の歯磨き嫌いをどうにかしたい

という方にも向いています!

 

私はこれで娘の歯磨きタイムが

かなり楽になりました。

 

いちご味なので、歯磨きが嫌いな子でも

すんなりと受け入れてくれることが

多いようです。

 

うがいをする必要もないので、

面倒なこともなく、子供はおいしい味だけを

楽しむことができます。

 

なので、歯磨きへのネガティブな思いが

なくなり楽しい時間となるのではないかなぁ~

と思います。

 

ブリアンを使用するのに向いてない人

先でも書きましたが、ブリアンは

一般的な歯磨き粉と比べると金額が高いです。

 

もちろん、高いだけの理由はありますし、

実際に使ってみれば十分に納得は

できるかと思いますが、

そもそも歯磨き粉にそこまでの

お金をかけたくないという方にとっては

やはり向かないかもしれません。

 

まとめ

ブリアンはアレルゲン物質が入っていませんし、

化学物質も使われていません。

 

いちご味で子供にとって優しく、

安心安全な歯磨き粉となっています。

 

誇大広告や嘘もありませんので、

企業としても信頼できます。

 

こだわっているからこそ

高くなってしまうのですが、

子供のことを考えれば使ってみる価値は

あると言えるでしょう。

 

しっかりと子供の口内をケアしながら、

歯磨き嫌いも克服できるかもしれません。


【ブリアン】公式ページはこちら