こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

イギリス人と結婚する大抵の日本人の方は

英語が出来るだとうと思います。

 

でも、私は普段の旦那さんとの会話も通じない、

理解できない、そんな事は日常茶飯事です。

 

でも細かい事は気にせずに不思議と

何とかなってる感じです。



スポンサーリンク

 

もっと勉強しなければ、とは思っていますが

なかなかエンジンがかかりません。

 

そんなレベルなので、日本で結婚した時に

提出した書類の日本語訳、ちょっと苦労しました。

 

文章の翻訳に比べたらかなり

マシなんだと思います。

 

表の1個1個の単語を翻訳して

いく感じだったので。

 

大抵の人は必要ないだろうと思いますが、

今後、日本でイギリス人と結婚する誰かの

参考になれば、と思ってサンプルを載せます。

 

私はこれで役所に受理されましたが、

翻訳があっているのかどうなのかは

自信は全くありませんので、あくまで

参考と言う事でお願いします。

 

何人かにお問合せ頂いて思ったのですが、

日本での結婚とビザ申請を同時進行で行っていると

日本で結婚する時に提出する書類と

イギリスの配偶者ビザを申請する時の

書類がこちゃごちゃになってしまっているようです。

 

日本の役所に提出する書類は

日本でイギリス人と国際結婚する時に必要な書類は?

の記事を参考にして下さい。
(念のため、提出先の役所に確認して下さいね。)



スポンサーリンク

 

婚姻要件具備証明書(CNI=Certificate of No Impediment)

英語オリジナルのサンプルは⇒コチラ

CNI sample_EN

 

日本語訳のサンプルは⇒コチラ

 

CNI sample_JP

出生証明書(Birth Certificate)

英語オリジナルのサンプルは⇒コチラ

BC sample_EN

日本語訳のサンプルは⇒コチラ

BC sample_JP

サンプルはナビさんがブリストルで

発行してもらった物を元にしているので

地域によっては形式が異なるかもしれません。

 

必要な方はサンプルを参考にしてみて下さい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


イギリスランキング



スポンサーリンク