こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

先日、イギリスに移住してきて

丸3年がたちました。

 

本当に早いっ!

 

思い返せば本当に色んな事がありました。

人生初体験の事がいっぱい。

 

自分が成長したのかしてないのか

よくわからないけど、

変わった事と変わってない事を

ちょっと考えてみました。

 

何の役にも立たない独り言の記事です(笑)




スポンサーリンク

変わったと思う事

生活全部が変わった!

 

そりゃそうですね。

日本からイギリスに引っ越して来たんだから。

 

生活する国も家もかわり、

いつも一緒にいる人も日本の家族ではなく

ナビさん(旦那)とその家族になった。

 

義母と重度知的障害の義理兄との

生活は本当に快適ではない。

 

嫌な思いをすることが本当にたくさん。

 

でも、まともに英語で会話もできない

日本人の私を何の文句を言わずに

受け入れてくれた義母には感謝しています。

 

私が一番困ってる事は、運の良さが

イマイチになった事(笑)

 

日本にいた時は、ラッキーだと思う事が

多く、わりと運よく過ごしてました。

 

私は、この原因は風水だと思っています。

 

移住してくる前にある程度

覚悟はしていましたが・・・。

 

義母の家なので、自由に処方が出来ないのが

とてももどかしい。

 

日本にいる時に、中国伝統の陽宅風水を

勉強しました。

 

勉強してみて、正直こんなにも

影響してるのかと思うと怖くなった。

 

知らなければ知らないで

良かったのかもしれないけど、

勉強した後に使ってみたくて

10人以上の友達の家を

鑑定させてもらいました。

 

そしたらやっぱり風水に色々出ている。

 

そんなんで私は、風水を取り入れた生活を

しているのですが、思い通りには

出来ないため、せめて健康を保つ

寝る場所だけは「吉」の場所で寝ています。

 

今年の2月に義母と義理姉の奥さんである

義理姉が入院しました。

 

これも風水で説明できてしまうからコワイ。

 

義理兄には去年、それとなくナビさん(旦那)を

通して、ベットルームを移動した方が良いと

言っておいたのですが、DIYで苦労して作った

ベットルームだから移動したくないと言って

受け入れませんでした。

 

風水をみたいと言ったら、さすが建築士、

すぐに家の図面を作成してきました。

 

なのでやる気あるのかと思ったけど、

ただ単に気になるだけだったようです。

 

受け入れる、受け入れない、

それはもちろん本人の自由ですが

苦労して作ったと言うけど、

まだ完成してないじゃん・・・って感じ(笑)

 

話しはそれましたが、イギリスに来てから

そんなに運の良さがなくなった気がするので

日々、吉方位に行って吉を獲得しています。

 

あと6年くらいしたら、もっと最悪になるから、

ナビさんを通して義母に聞いた事があるんです。

 

で、回答は

「バカな事言わないでちょうだい!」

とそっこうで断られました・・・。

 

予想はしてましたけどね。

 

それまでに引っ越したいな。



スポンサーリンク

出産で人生変わった

 

イギリスに来て、妊娠・出産を

経験して子育てが始まりました。

 

出産で自分が変わったと言うよりは

子供が出来て、生活の中心が

子供になった。

 

子供優先で自分の事はあとまわし。

 

私は友達といる時もすごく楽しいけど

おひとり様好きでもあります。

 

でも、一人でボーっとする時間が

なくなったかな。

 

子育ては楽しいし、娘に出会えて

本当に良かったと思ってます。

 

 

友達がたくさん出来た

 

イギリスに移住して来た時は

近所に友達はゼロ状態でした。

 

その後、出産前に数人日本人の

お友達が出来ました。

 

そして子育てが始まってから

娘が友達をたくさん運んできてくれた。

 

特に日本人のママ友。

 

こんな所に日本人いないだろう、

と思って過ごしていましたが、

意外にもたくさんいたのでビックリ。

 

しかも娘と同い年の子も結構たくさん。

 

思えば人生で友達を作ろうと思って

作った事はありませんでした。

 

気づいたら友達になってた、と言う事ばかり。

 

だからイギリスに来ても友達を

自分から作ろうとはしてなかったし

いなければいないで良いと思ってました。

 

でも友達が出来てみれば、やっぱり友達は

いた方がよいなぁ~と改めて思いました。

 

日本人ならではの情報交換なども

出来るし、イギリスでの子育てや

生活について色々お話し出来て楽しいです。

 

本当にみんな話しやすくて良い人ばかり。

 

出会いに感謝!



スポンサーリンク

変わらないと思う事

住んでいる家の環境

住めば都なんて言いますが、

3年たっても全く都にならない我が家。

 

その原因は、お片付けできない

義母と知的障害者の義理兄と

一緒に生活してるからなんですけども・・・

 

DIYの方は少しずつ進んでますが

まだまだ終わりそうにありません。

 

義母が急にプランを変更したりするので

うまく進まず。

 

義母のキッチンに窓があったんですが、

急に窓を壊してドアにしたい!

ですって・・・。

 

で、ナビさん義母の希望を叶えました。

 

窓をとって壁を壊してドアつけたり

結構な大仕事。

 

素人でもそんな事やるって事に毎回驚きです。

出来上がりはザツですけど・・・

 

床をはがして、すぐにはるつもりだった

お部屋があるのですが、はがした状態を見て

床のレベルをもっと下げたい、とか

言い始めました。

 

床を下げれば、天井が高くなって

部屋が広く見える、と思ったようです。

↑こんな汚い家の写真をブログにのせるなんて

恥ずかしいですし、以前の私では

絶対にありえなかった事ですが、

3年もたつと、もうどぉ~でも良くなってきます(笑)

 

日本にいる母はショックを受けちゃうと

いけないので見せてませんが。

 

写真に写ってるのは、断熱材ですが

他にも物がたくさんあって、

ゴミの山となってるエリア。

 

床を下げたって、部屋は広くならないよ~

と言いたいです(笑)

 

結局、床はがしたままどうにもできず

放置状態。

 

私と娘が一時帰国してる時に

ナビさんがDIYをがんばってくれて

私が生活する部屋は、少しはマシになりました。

 

床が完成したので、やっと靴を脱いで

生活が出来ます。

 

狭いので収納スペースがないのが

ちょっとツライですが。

 

また今週、日本へ一時帰国するので

ナビさんはその間に有休を使って

DIYするそうです。

 

来年こそは家族旅行のために有休を

使ってほしいものです。

私の英語のレベル

 

未だ全く義母の言ってる事が

わからない私。

 

義母も私の英語が聞き取れてません。

 

ナビさんには普通に通じるけど

義母には通じない。

 

発音が悪いのは自分でわかってるけど

何度言っても通じない(笑)

 

3年も住んでれば、もうペラペラでしょ?

と友達に良く言われますが、

とてもじゃないけど「うん」とは

言えません。

 

ナビさんの言ってる事はわかっても

外で人が言ってる事は聞き取れない。

 

努力してないから、当然ですね。

 

それでも何とか生活出来ちゃってる。

 

来年はますます忙しくなりそうだけど

永住権申請に向けて少しは勉強を

しなければなぁ~なんて思ってマス。



スポンサーリンク