こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

今回はイギリスのマナーや文化に関して

書いていこうと思います。

 

初めて私がイギリス旅行をした時は、

恥ずかしながら、イギリスのマナーについて

全く無知でした。

 

自分が観光する事しか頭にありませんでした。

でも留学してみて初めて色々な事を知って

自分が結構マナー違反してた事に気づきました。



スポンサーリンク

 

イギリスと日本は同じ島国ですので

似ているところもあるかと思いますが、

国が違えば文化も違うので、全く違う部分も

あります。

 

日本の常識は、イギリスでは常識ではありません。

 

満員電車に無理矢理乗り込まない

日本では朝のラッシュアワーなど、満員電車に

無理矢理乗り込んだり、駅員さんが乗客を

電車の中に押し込んだりする事が普通にあります。

 

でもイギリスでこれは、マナー違反になってしまいます。

 

私は旅行でイギリスに来た時に、知らずに無理矢理

乗り込んでしまった事があります。

 

その時に、電車を待ってる人たちは何で

電車が来たのに乗らないのかな?と思いました。

 

今思えば、電車が混んでると判断して、

次の電車を待ってたんだろうと思います。

 

混んでると言っても、東京の電車に比べたら

スカスカと思ってしまいますが、イギリス人は

電車やバスではある程度の距離を保つのが

普通なようです。

 

ちゃんと列に並ぶ

これは日本でも常識だと思いますが、

イギリス人はちゃんと列を作って並びます。

 

韓国や香港に旅行で行くと、普通に割り込み

されたりしてイラッとするので、私は列を作って

ちゃんと並ぶイギリス人が好きです。

 

もし列に並んでるのか並んでないのか

わからない時は、普通にみんな質問してきますので

「Are you in the queue?」(アーユーインザキュー?)

と確認してみると良いと思います。

 

やってはいけないジェスチャー

相手に向かって中指を立てるのがいけないのは

有名だと思いますが、相手に手の甲を向けて

ピースするのも絶対にダメです。

 

相手を侮辱する下品なジェスチャーとなってしまうので

気を付けなければなりません。

 

これは韓国芸能人などがやっているのを

何度も目にしたことがあります。

 

日本人でも写真を撮る時はピースを

良くすると思うのですが、手の甲を向けないように

注意した方が良いです。



スポンサーリンク

 

会話や挨拶など

これは日本も同じだと思いますが、イギリスでも

公共の場で大声を出すのは良くないです。

 

お店に入った時などは、店員に一言挨拶するのが普通です。

人とぶつかった時は必ず「sorry」と言いましょう。

 

これは東京だと謝らない日本人が多いと思うので

イギリスの方がちゃんとしてると思いました。

 

自分が悪くなくても、ぶつかりそうになっただけで

実際はぶつかっていなくても、ほとんどの人が

「sorry」と言ってきます。

 

混雑しているところを進むときは「Excuse me」と

言います。

 

イギリス人は、他人の意見をストレートに否定しない。

これは私がイギリスに来て生活しながら実際に感じました。

 

意見が違っても「No」と言わず、最初に「Yes」と言って

肯定をしてから「but…」と言って自分の意見を言います。

 

日本人も遠回りに物を言う所があるので、似てるのでは

ないかと思います。

 

食事の時のマナー

イギリスでは音を立てて食べるのは嫌がられます。

 

日本だと麺類を食べる時は音を立てますが、

イギリスでは麺類などを食べる時も

音を立ててはいけません。

 

ストローで飲み物を飲む時なども

音を立てて吸わないように注意が必要です。

 

私は良くやってしまうんですが、フォークを右手に

持ちかえるのも良くないです。

 

レストランなどに行ってオーダしたい時

日本だと「すいませ~ん」などと言って

店員を呼びますが、イギリスでは大声で

店員を呼ぶのは良くないようです。

 

アイコンタクトで知らせるようにして

店員が来るのをずっと気長に待ちます。

 

忙しいお店だとなかなか来てくれない事も

ありますが、それでも我慢して待ちます。

 

お会計の時も、結構待たされる事がありますが

ひたすら待ちます。

 

その他

人前で鼻をかむのはOKだけど

鼻をすするのはNGです。

 

出入り口でドアを開けた時に、後ろに人がいたら

その人がドアに手をかけるまで、ドア押さえて待つ。

 

見知らぬ子供の頭をなでるのもNGです。

 

こう見ると日本と似ているマナーもありますが

全く違う事もあるので、イギリスに来た際には

少し気を付けると良いと思います。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


イギリスランキング



スポンサーリンク