こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

先日、雪が降って娘の2歳検診が

キャンセルになったのですが、

再予約をして朝イチで検診へ行ってきました。

 

その後、特に予定がなかったので、

思い立ってスノードロップを

見に行くことにしました。



スポンサーリンク

スノードロップ(Snowdrop)は

冬の終わりを告げる花と言われていて、

1月末~3月上旬くらいが見ごろです。

 

ウェルフォードパーク(Welford Park

と言う所に行ってきました。

 

 

私はブリストルから行きましたが、

ロンドンからだと西方向です。

 

Welford Park【2019年】開園期間:1月30日(水)~3月3日(日)

閉園日:月曜日&火曜日

開園時間:11時~16時(最終入場)

入場料:大人£8、子供£4、4歳以下は無料

 

原っぱみたいな所に駐車して

森へ向かいました。

 

周りの人たちを見るとみんな

ブーツに履き替えていたので

私も娘もブーツに履き替えて出発。

 

でも、晴れていたのでそんなに

ドロドロした所はなく、普通の靴でも

大丈夫だったかな~と後から思ったり。

 

敷地内に入ってチケットを購入しますが

その販売してる小屋に行くまでの間の道にも

両脇にスノードロップが履き誇っていて

とっても綺麗でした。

 

 

チケットを購入して、スノードロップが

咲く森をのんびり歩きましたが

普通にゆっくり歩いても

1時間かからないくらいの広さだと思います。

 

 

でも、私は2歳の娘と歩いていたので

進んだり、逆戻りしたり、立ち止まったりで

2時間以上は歩いていたと思います。

 

ベビーカーは使わず行きましたが

途中、抱っこ抱っこと言われグッタリ。

 

歩いていると、橋や小川などもあり

散歩するにはとても気持ちの良い場所でした。

 

犬を連れて歩いてる人たちも

たくさんいました。

 

期間が限られているのでシーズン中に

行ける人はぜひ行ってみて下さい!



スポンサーリンク