開運!!

2021年風水(玄空飛星/Flying Star)吉方位と凶方位対処法

こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

今回は、2021年の「風水」吉方位と凶方位の対処法に関して書いてみようと思います。

興味のある方は、取り入れてみて下さいね。

2021年の風水(玄空飛星/Flying Star)

(※中国占術は下が北で上が南)

風水と言っても色んな流派がありますが、その中でもかなり効果&即効性があって人気の、玄空飛星の年運を見てみました。

これが全てではありませんが、人によっては影響が強く出る人もいると思います。

基本的に玄関がどの方位にあるかでみます。(向きではありません)

【風水】2021年の吉方位・運気アップ

「風水」2021年の吉方位と運気がアップする対策。

【西】:財運に恵まれやすくなる

【南】:恋愛運や試験運に恵まれやすくなる

2021年の吉方位である「西」や「南」に玄関が合い場合でも、各方位で長く過ごすことによって、財運や仕事運を呼び込むこともできます。

運気アップの方法は、以下を参考にしてください。

  • 恋愛運/試験運南の方位に金属を置く
  • 財運西の方位に赤い敷物や赤いライトなどを置く

金属は、重たいどっしりしたものがオススメ。

六帝銭などが良く使われていますが、鉄アレイとかゴルフ道具とか金属の塊などで大丈夫です。

2021年の凶方位と対処法

【南東】:災いの気が侵入しやすくなる

【北】:病気の気が侵入しやすくなる

凶方位への対処法は、凶の方位に金属を置く。

金属は、吉方位の運気アップと同様、鉄アレイとかゴルフ道具とか金属の塊などを置きます。

その他の方位

【北西】:怪我が多くなりやすいので注意
対処法黒い敷物などを置く

【北東】:お祝い事に呼ばれる機会が増えるが、出費に注意

【南西】:争いごとが多くなりがち
対処法赤い玄関マットなど敷物を置く

残念ながら2021年は仕事運アップの吉方位がありません。

まとめ

今回は、風水2021年の年運からの視点で運気アップ法と対処法を取り上げてみました。

  • 吉方位と運気アップ法
  • 凶方位とその対処法

年運は、ほんの一つの見方なので、それが全てではありません。

でも、凶を軽減して吉をアップ出来たらいいですよね。

気になった方はぜひ試してみて下さいね。

ひゃんぎ