国際結婚

2021年イギリスビザ・ロックダウン中に永住権申請(Indefinite leave to remain)

こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

早いもので2015年にイギリスに移住してきてから5年たち、ついに永住権申請の時が来ました。

子育て中だからか1日がとても速く、あっという間に時がたちましたが、ビザに関しては長い道のりだったなぁ~と。

今回、私が申請した流れを書いていきたいと思います。

申請時の私の現状

永住権を申請した時の私の現状はこんな感じでシンプルです。

  • 英国籍の子供2人
  • 旦那さんはサラリーマンで収入£18,600以上
  • 私は就職していない
  • 家:義理母の家(ローン終わってる)で生活

イギリス永住権申請時に必要な英語のテスト

イギリスに移住してきて2年半たった時に1度ビザを延長更新しましたが、その時は英語の能力証明のみでオッケーでした。

しかし今回は永住権(期限なしのビザ)Indefinite leave to remainという事で2つ必要。

Life in the UK

ビザ延長の時は必要なかったのですが、永住権申請時には「Life in the UK」が合格必須となっています。

今回、永住権申請するまでに私が一番大変だと思った事はこのLife in the UKのテスト勉強。

勉強時間がなかなか取れない中、ストレス抱えながらも何とか受かったので本当に良かった~。

割とすぐ予約は取れましたが、一応予約制なので受ける人は、余裕をもって早めに受けておくことをオススメします。

Life in the UKテスト

イギリス永住権申請時に合格必須のLife in the UKテストを受けてきましたこんにちは。 イギリス在住のひゃんぎです。 早いものでイギリスに移住してきて5年たってたので、そろそろ永住権(期限なしのビザ...

英語能力証明

ビザ延長の時も必要でしたが、永住権申請時も英語の能力証明が必要です。

必要なレベル

  • B1レベル

私はGESEと言うテストを受けたのですが、今回はB1 レベルという事でGrade5を受けました。

こちらも予約制なので、余裕をもって受けておくのが良いと思います。

Family visas: apply, extend or switch

イギリスビザ永住権のオンライン申請

オンライン申請する時に、メールアドレスの登録をします。

オンライン申請の流れ
  1. Start
  2. Application
  3. Finance
  4. Documents
  5. Declaration
  6. Pay
  7. Further actions

⑦「Further actions」の画面で、

  • Attend an appointment to provide your documents and biometrics by 日付

と言う項目があり「Book appointment」をクリックすると、UKVCAS(UK Visa and Citizenship Application Services)予約のページに飛びます。

UKVCAS予約

オンライン申請して、書類送ったらおしまいかと思っていたのですが、今回はUKVCASに予約して行く必要がありました。

で、この予約が全然取れなかったんです。

家から行けそうな3か所をチェックしていたのですが、いつ見てもいっぱいで・・・。

で、旦那のナビさんが夜じゃなく朝早く見たほうが良いのかも、と言うので時間を変えて見ることにしました。

そしたら無料の時間帯の空きがあったので、すぐ予約しました。

家から10分くらいで行けるところは結局予約取れず、1時間かけていきましたが期間内にちゃんと予約が取れて良かった。

まっ、無料の枠が取れたから頑張って行ってきました。

ロックダウン中だったため、とんぼ返りでしたけど。

イギリス永住権申請時にかかった料金

本当に高いイギリスビザ!

でも今回で終わりと思うとホッとします。

  • 永住権の申請:£2408.20
  • 英語の能力証明(GESE):£150
  • Life in the UK:£50

UKVCASでBRPのための指紋を取るのですが、場所や時間帯によってかかる金額が変わってきます。

2021年3月現在は、待っている状態です。

無事に取得できることを願ってます。