こんにちは。

イギリス在住のひゃんぎです。

 

先日の4月21日はエリザベス女王の

90歳の誕生日でした。

 

エリザベス女王は国民の人気も

非常に高く、歴代君主の中では

最高齢です。



スポンサーリンク

 

誕生日は4月ですが、盛大な祝賀行事を

行うのは毎年、6月となっています。

 

何で6月なのかと言うと、イギリスでは

最も天候が良い時期なので、パレードなどを

するのに都合が良いからだそうです。

 

エリザベス女王の父、ジョージ6世の時も

同様だったようです。

 

  • 4月21日「エリザベス女王誕生日」
  • 5月12~15日「ウィンザー城での祝賀行事」
  • 6月10日「セントポール大聖堂で感謝の礼拝」
  • 6月11日「バッキンガム宮殿付近で軍隊パレード」
  • 6月12日「ザ・マルでストリートパーティー」

 

上記以外にも、誕生日を祝う行事は

いくつかあるとおもいますが、

私は公式行事のうちの1つの

The Patron’s Lunch」と言う

6月12日にザ・マルで行われる

ストリートパーティーイベントに

応募してみました。

 

「The Patron’s Lunch」の応募期間は

2月26日~3月31日まででした。

 

イギリスでは祝賀行事の後にたくさんの

ストリートパーティーが開催されます。

 

「The Patron’s Lunch」は、昔ながらの

ストリートパーティーで最大だそうです。

 

バッキンガム宮殿の正面にのびる大通り

ザ・マルに1万人を招待して、参加者たちは

ピクニックグッズと共に昼食をとる

と言ったイベントです。

 

合計1万人招待ですが、一般応募の枠は

2000人でした。

 

残りは、すでにエリザベス女王が

パトロンとなって貢献している団体などに

割り当てられているようです。



スポンサーリンク

 

ダメもとで一般応募したのですが、

なんと今回当選しちゃいました!!

 

ビックリしました。

 

英国王室のイベントで、しかも2000人枠

のチケット購入出来ちゃいました。

 

ちなみに1人£150です。

 

友達が妊娠してる時は、運気が良いと

言ってました。

 

当選したのは赤ちゃんのおかげかな?

なんて思ってます。

 

近々、日本一時帰国を計画していますが、

このイベントの前までには

イギリスに戻ってくることにしました。

 

チケットの抽選に外れてしまった人でも

当日雰囲気を楽しむことはできます。

ロンドン市内の王立公園などに

設置された大型スクリーンを通じて

ストリート・パーティーが

鑑賞できるようです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村


イギリスランキング

 



スポンサーリンク